ボディーソープ

ビオレuのアロマの香りのボディソープを買いました。
その前は、メルサボンを使っていました。
石鹸成分で作られたメルサボンもなかなか良かったんです。
だけど、前にビオレのサンプルを使ってみたところ泡立ちが良かっただけでなくアロマの良い香りがするんです。
おまけにメルサボンより値段がお安かったので、ビオレuを使用しはじめました。
それにしても、お風呂でアロマの香りが漂うととっても贅沢な気持ちになりますね。
おかげで、前よりリフレッシュできるバスタイムになっています。

無自覚に「してあげている」という気持ちが仇となる

私達日本人は、情にほだされたり、情で動く面が外国人と比較して多いように思います。
今はあまり耳にしませんが「人情」という言葉がそれを表している様な気がします。

そして、私達日本人は他人に対してとても礼儀正しく、親切な国民です。
しかし、時として無自覚に「してあげている」と、悦に入ってしまっている場合があります。

その場合、自分が思った通りの評価が相手から得られないと「なによ!こんなに親切にしてあげているのに!」となってしまいます。

これでは、親切の押し売りになってしまうのです。

「してあげている」ではなく、「させて頂いている」というご奉仕の気持ちが必要ではないでしょうか。
少なくとも私は、そのくらい謙虚な気持ちでいるように心掛けたいものです。

3食入り冷凍焼きそばがない

父がショッピングモールに買い物に行くというので、3食入った冷凍の焼きそばとチョコレートアイスクリームを買って来てもらうように頼んだのですが、焼きそばが見つからなかったらしくて、なかったと言って帰ってきました。

 

私はそれを今日のお昼と夜に食べようと思っていたので、ちょっとがっかりしましたが、アイスクリームは買って来てもらえたので、それでよしとしようと思ったのでした。

 

父は母が亡くなってから、一人でよく買い物に行くようになりました。
そんな父との二人暮らしも、もうすっかり慣れたのでした。

脱毛エステの脱毛方法 永久脱毛

無駄毛の処理方法として脱毛エステの脱毛方法を選ぶ方は、基本的に永久脱毛を望んでいます。同じ脱毛エステでもエステティックサロンの脱毛方法が全て永久脱毛、と言うことはなくワックス脱毛やローション脱毛のように自己処理脱毛とアプローチ方法がそう変わらない脱毛方法も提供しています。

 

現在脱毛エステで行われている永久脱毛方法としては、「レーザー脱毛」、「電気脱毛」、「光」脱毛の3種類があります。レーザー脱毛は脱毛エステよりも医療機関でのみ実施可能な医療レーザーが選ばれやすく、電気脱毛は効果が高い分痛みも強いので、一般的には光脱毛が選ばれる傾向にあります。
フラッシュ脱毛など脱毛エステティックサロンによって様々な呼び方をされますが、軸となる理論は同じです。

 

いずれにしても、どの脱毛方法で永久脱毛するのか、と言う問題は脱毛エステティックサロン選びの前に決めておいた方が良いでしょう。それによって通うサロンも違ってきます。それに脱毛部位によって脱毛方法にも向き、不向きがありますし、どれぐらいの完璧さを求めるのか、と言う仕上がりのクオリティによっても永久脱毛方法は異なります。

 

例えば顔の脱毛方法としてレーザー脱毛が選ばれやすいのは、脱毛効果と同時に美白効果も得られるからです。また腋毛は1本1本が太く丈夫ですから、しっかり脱毛できる電気脱毛が最適だと言われます。ある程度をレーザーもしくは光脱毛で処理し、残ったしぶとい毛を電気脱毛で着実に処理する、と言う脱毛計画が立てられるケースも。

 

更新履歴


このページの先頭へ戻る